1. 相続放棄

    借地権の相続放棄〜借地上の故人名義の建物はどうなる?

    マイホームを建てる場合や事業をされている方で事務所や店舗を建設する場合、土地を所有していればその土地上に建てることができますが、所有していない場合は土地を確保しなければなりません。多くの方は土地を購入されて建物を建てると思いますが、借地 を利用する場合があります。 借地とは何か、借地権とはどのような権利なのか、また、相続する建物が借地上にある場合はどうなるかなどを詳しく…

  2. 家族信託

    「老老介護」の先にある「老老相続」の問題点とは

    超高齢化社会の進む現代日本の抱える問題は多くありますが、その一つとして介護が必要とされる人口の増加があります。様々な理由から介護施設に入居できず自宅で介護を…

  3. 相続

    納税義務承継通知書が届き相続発生を知った場合の注意点

    ある日郵便ポストに身に覚えのない封筒が届いた・・・よくあることです。企業からのダイレクトメールや、銀行や郵便局や保険会社からのものである場合がほとんどで…

  4. 相続放棄

    空き家が相続財産に含まれる場合の問題点と解決方法

    日本全国に増え続ける空き家。誰も住むことのない家を相続し、所有することになった際の金銭的負担は、決して軽いものではありません。特に、土地付き一軒家を相続…

  5. 椎葉Blog

    事業承継と相続対策~ 中小企業経営者が生前にできること ~

    2020年7月3日から4日にかけて、熊本県南部や岐阜・長野県を中心とした地域は予想を大幅に上回る豪雨(令和2年7月豪雨)に見舞われ、河川の氾濫や土砂崩れ等により…

  6. 椎葉Blog

    独身高齢者必見!おひとりさまの終活〜 「死後事務委任契約」

     新型コロナウィルスが猛威を振るう最中において、「突然に、いつ、誰にでも死が訪れうる、そしてあるいは自分も例外ではない」と、漠然とした不安、あるいは切迫した思い…

  7. 相続

    相続法改正⑨ 相続法改正! 遺留分制度に関する改正について(後編)

    今回は、本相続法改正の中では少し理解の難しいものの一つ、「遺産分割前の財産処分についての取扱いに関する改正」についてお話させていただきます。…

  8. 相続放棄

    相続放棄の費用相場を自分で行う場合と専門家に依頼する場合を解説

    両親や親戚など身近な親族の相続が近い将来生じる可能性がある場合、相続について考え始める方は多くいらっしゃるのではないかと思います。特に、お亡くなりになり…

  9. 遺留分

    相続

    相続法改正⑧ 遺留分制度に関する改正について(前編)

    今回は、本相続法改正の中では少し理解の難しいものの一つ、「遺産分割前の財産処分についての取扱いに関する改正」についてお話させていただきます。…

  10. 遺産分割前の財産処分

    相続

    相続法改正⑦遺産分割前の財産処分の取扱いに関する改正

    今回は、本相続法改正の中では少し理解の難しいものの一つ、「遺産分割前の財産処分についての取扱いに関する改正」についてお話させていただきます。…

最近の記事

おすすめ記事

  1. 借地権の相続放棄〜借地上の故人名義の建物はどうなる?
  2. 「老老介護」の先にある「老老相続」の問題点とは
  3. 納税義務承継通知書が届き相続発生を知った場合の注意点
  4. 空き家が相続財産に含まれる場合の問題点と解決方法
  5. 事業承継と相続対策~ 中小企業経営者が生前にできること ~



  1. 相続放棄

    相続放棄で裁判所にて行われる様々な手続きや流れを解説
  2. 相続

    相続法改正⑨ 相続法改正! 遺留分制度に関する改正について(後編)
  3. 相続

    納税義務承継通知書が届き相続発生を知った場合の注意点
  4. 相続放棄

    遺産放棄(財産放棄)について自分が選ぶべき方法や相続放棄との違い
  5. 相続放棄

    借地権の相続放棄〜借地上の故人名義の建物はどうなる?
PAGE TOP